2010年08月01日

ガンの早期発見 「採血検診」

こんにちは。

サザンの桑田さんが ガン治療のため 休養にはいりました。。 とても残念です。。もうやだ〜(悲しい顔)

しかし初期段階という事なので、 すぐに治って戻ってくる事を期待しています。病院

ガンの発見は、いつ見つかるかが 死活問題ですよね。

運よく早期発見なら 治る可能性は高いですが、自覚症状が出るころには

末期のガンで それから1ヵ月くらいで 亡くなってしまうなんてよく聞きますよね。モバQ


どうすれば 初期の段階でガンを発見できるかというと 人間ドッグ です。

しかし、胃カメラを飲んだり お尻に指を突っ込まれたり とにかく丸一日かけて全部を検査するので

とても大変ですし、仕事をしていると なかなか費やす時間もありません。。

そこで今 注目されているのが  採血検診 」

この検診は、少量の血液を採取するだけで、 体のどこにガンがあるか分かってしまうのです。

しかも 初期段階で発見できる 人間ドッグのガンの大きさは 10mm に対して

採血検診は なんと 2mm のガンを見つけるのです  初期の初期ですね。。 

当然 初期のほうが治癒率は高いです



しかし この検診 なかなか広まらないのです。。

なぜなら 高額の医療器具を取り入れている あらゆる病院から圧力がかかっているからです。


そこで 全国に100人だけ 代理人が認められて その人たちが せっせと広めています。

しかし、企業に入り込んでいくので 一般の人達には なかなか情報が入ってこないのが実情です。

企業には凄い勢いで広まってるんですって。。


ボクの知り合いに代理人がいるので 詳しい事を知りたければ 教えますョ

その採血で 脳ドッグも出来ますから 脳梗塞なんかも 未然に防げます


自宅近くの 病院を指示されるので、そこで採血をすると、 東京の 王子病院に送られ 

2週間程で結果が出ます。  直接 王子病院に行ければ 一番いいのですが、

行けない方が ほとんどなので、代理人から 問診票をもらうわけです。

ガン保険に入るなら 採血検診で早期発見のほうがいいですよね

↓    ↓    ↓
http://pontuyu.seesaa.net/article/151953267.html



人間ドッグの壁を超えれない方 ガン家系の方には 是非オススメです。

ボクのメールかブログにコメントいただければ お教えします。

pyfrd756@yahoo.co.jp

「採血検診」で検索すると いろいろ調べれますよ。。

posted by ポンつゆ at 10:38| Comment(6) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アンチエイジング興味あり
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。