2010年06月21日

中国人民元の引き上げ

中国人民元の 対ドルに対する 切り上げを発表しました。

これを予想していた台湾では、数ヶ月前から 中国人民元の買いが殺到してるそうです。

さすが、他の国は金融には鋭いですね

金融鎖国の日本では、知る人ぞ知るといった情報です。

しかし、確実に人民元は切り上げされるのですから、

緩やかとはいえ 確実な投資ですよ。。

しかしそれには 人民元対ドルですので、その時の円対ドルの影響も考えなくてはいけません。

もちろんTTS、TTB(売り手数料、買い手数料)も掛かってきます。税金も。。。

そこで 上海に行って中国銀行に口座を開設して ありったけ人民元で預金します。

思いっきり元高となったところで 米ドルに替えて しばらく置いときます。

そして思いっきり円安になったところで 日本円に替えるのです。

そんな話を 妻といつもしています。 その行動力はなかなか出てきませんけど・・

でもお金を増やす話って たくさんあるんですよ。

常にアンテナを張っててくださいね

労働収益だけでは、明るい未来はありません。。。。絶対に

http://pontuyu.seesaa.net/article/152650911.html


それがボクの持論です。。。
posted by ポンつゆ at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/154015760

この記事へのトラックバック
アンチエイジング興味あり
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。